スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拳奴死闘伝セスタス 3巻

拳奴死闘伝セスタス 3 (ジェッツコミックス)


腕を掲げたセスタスが目印、3巻です。


出るまで長かったです...。




2巻から引き続きのトーナメント、ありきたりのこの展開に大変心踊りますね。


死闘伝になってからはセスタス以外の人物にも視点が当てられていますが、3巻ではその色が特に濃い気がしました。


セスタスのライバルと言えばルスカなワケですが、それ以外にも好敵手が現れるのは悪くないと思います。



こういったマンガでは「解説役」これが必要不可欠ですが、やはりそこはヌミディアの拳狼。

解説だけでなく「予知」に近い洞察力をも発揮。


その慧眼は寧ろヌミディアの鷹。



セスタスの対戦相手のイオタ、このチクチクと相手を削る攻撃。



明日のジョーのコンニャク戦法、青山の戦いを彷彿します。



4巻が出るのは早くとも秋頃、う~ん長いです...。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


スポンサーサイト
テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

ラジアータストーリーズ

ラジアータ ストーリーズ
ラジアータ ストーリーズ

スクウェア・エニックス PlayStation2



個人的感想



ラジアータ ストーリーズ

ラジアータ ストーリーズ


こんな絵柄をみて若干敬遠していたんですが、、スターオーシャンやヴァルキリープロファイルを手掛けたトライエースが開発しているのであればやらねばなるまいと玉砕覚悟で購入しました。


これが当たりでした。


僕はわりとロープレは正統派な物が好きなんですが、かなり楽しめました。

事実未だに続編を待ち望んでいます。



このゲームの良さの1つに「世界観」



多くのギルドが存在し、騎士、モンク、盗賊、魔術師、これらがラジアータ城を中心として文字通り「生活」しています。


現実世界の1秒がゲーム内の1分に相当し、200人以上のキャラクターがゲーム内の時間に合わせて行動、そのうち150人以上のキャラクターを主人公の仲間として加えたり、任意で喧嘩を売って勝負を挑んだりすることができ、また後半の展開によっては敵となって登場したりもします。


物語は中盤までは一本道ですが、主人公であるジャックが何のために戦うのか、どんな選択をするのか。

それにより大きく変わっていく。


トライエースの過去作同様にしっかりと作りこんであります。


箱庭的な感もありますがどうぶつの森のような良さがある本作、DSやネトゲー向けな良いシステムだと思うのですが。





戦闘はアクションゲームのようなリアルタイム形式で展開するんですが、ボルティブレイクなどのシステムも爽快です。



好きなシーン

途中の分岐により「人間編」「要請編」と2つの道のどちらかを選択します。

順番的には人間→妖精の順に行くと物語がより理解できます。



あまりネタバレはしたくないのですが、ホンワカ絵柄に似合わずシリアスな展開がこのゲームです。


人間編では仲間が人間になるので個性豊かなキャラを連れ歩けるのが良さなのですが、ストーリーの核には触れません。

妖精編ではかつての仲間である「ガンツ」の成長した姿、「リドリー」の覚悟と物語の真に迫ります。

父親の敵が居たりとなんとなくもやっとしたりも。

クロス様を撃破出来るのも妖精編ならではです。






ジャックの声が同じ声優さんだからかもしれませんがプレイするたびに「ナルト」を彷彿させます。

父親が「英雄」というのも近い設定ですね。



現在ではかなり低価格での販売になっていると思います、かなりオススメなRPGです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム

チキン

チキン v.1 (ヤングマガジンコミックス)
チキン v.1 (ヤングマガジンコミックス)

チキン 村上 真裕 全1巻

前代未聞の0KOチャンピオン、城島英児。

彼は約束を果たすために18年戦い続ける。

天才ボクサーの挑戦を受けるその日まで。



個人的感想

この作品、一般的はほぼ無名の作品だと思います。

友達に勧めると「絵が嫌い」「気持ち悪い」とか言われたりします。


しかししかし、そこに嫌悪感がない方には楽しめる筈です。


作画に関しては決して上手ではないですが、そこも含めて良いです。


当時のヤングマガジン状況を考えると打ち切らなくて良かった気もします。


話の展開の遅さと物語の構成、ここには問題があった気はしますが。


1話には鉄っちゃんと城島の戦いを書いても良かったと思います。

過去編にしても小出しにせず一気に読ませた方が感情移入もしやすい筈です。

その点は「喧嘩商売」を真似てもよかったですよね。


パンチドランカーにならない為の戦い、「チキン」呼ばわりされても打たないボクシング。

内容的には「メジャー」を逆の視点から見ている様な感じです。



単行本での対戦相手は「インド人」ですが、読み切りが掲載された時はムエタイ使いの「タイ人」でした。

完成度的にはこちらの読み切りの方が高かったです。


反則を繰り返す「タイ人」に苦戦しつつも戦う描写がとても良かったです。

ローキックを城島に食らわせて「NO~~~NO~~~」という「タイ人」が未だに印象深いです。



好きなシーン

「いえ、18年で結構です」

やはりここですよね。


城島がチキンとしてボクシングを続ける決意をした瞬間でもあります。



父を奪われた息子から---

敵討ちの名誉すら

奪ってしまわぬ為に





惜しい作品を失くしました...。





ヤングマガジンさん、2部 ケビン.トーラスとの戦いはいつ読めますか?





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

寺生まれのTさん


のマンガを書いた方がいました。



概要

いかなる場所においても颯爽と登場し心霊現象を解決していく。

Tさんの武勇伝は本人からではなく、助けられた人からの証言として語られる(助けられた人はTさんの後輩・同僚・ただの通りすがりなど様々)。

寺に生まれた者の宿命として無償でお祓いをして廻っているらしい。

生まれた時から修行をしておりたいていのことは「破ぁ!!」で解決する。


ニコニコ大百科より



f3daa4cc-s.jpg


555800df-s.jpg


b88bef83-s.jpg

54123b8f-s.jpg




大変上手ですよね、もっと続きが読みたいです。


僕の中のTさんは髪有りなんですがそこは寺生まれというところを考慮したのでしょうかね。


構図の取り方や絵の感じは「かずはじめ」先生を彷彿させます。


最後のコマにラックスティーラーを感じなくも無いです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : その他    ジャンル : その他

くぴっと一杯

くぴっと一杯 (2) (SJ comics)
くぴっと一杯 (2) (SJ comics)

くぴっと一杯 なにわ小吉 全2巻


王様はロバ以来ののなにわ小吉先生のギャグ漫画



個人的感想

王ロバ以来のまともな連載です。


所々に小吉イズムを感じるものの、これはもう別作品な気がしますね。

僕は名前を出されなければなにわ先生と気がつかない自信があります。


一番変わった点は「絵」だと思います、なんか全体的に丸いです。

上手くなっていると思うし女の子は可愛く描けています。

しかし何処か違和感が、そんな感じです。


121128_004232.jpg

121128_004346.jpg


歯が出ていない方が良いと思います。

表情を描くのが上手になった感。



話は相変わらずのシュールネタが多く、「中井出」の様な勢いのある話は少ないです。

小林君は好きですが。


好きなシーン

電撃バチバチ家族

話の後半に掲載されています。

一時間置きにバチ棒が迫ってくる屋根の無い家に住む家族の話です。

スネ夫ヘアーのケンジと姉のエリ、動物好きの小林君が活躍します。


とにかく馬鹿馬鹿しいです。

ポニーをどうやってあの高さまで運んだのかとかは考えてはいけません。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

神奈川県の同性愛ポスター

56d25840-s.jpg



ヤバイ...


神奈川県恐るべし...

てか上の画像の存在感。




903603e4-s.jpg






実は元画像はコレみたいです。


でも元画像もなかなかアレです。

キレイなジャイアンみたいな感じが...



96b6bb66-s.jpg

更なる愛の選択…












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : その他    ジャンル : その他

ヒカルの碁

ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ヒカルの碁  ほったゆみ  小畑健  全23巻


少年漫画としては異色の囲碁漫画だ。

話の主軸は少年の成長であり、緻密で繊細な作画と熟考されたストーリーで人気を博した。



個人的感想

僕は囲碁が全くわかりません、それでもとても楽しく読めました。

序盤の少年時代からプロになるまで、そこに至る経過は少年誌的要素を織り交ぜつつうまく話をまとめていると思います。


ストーリーも面白いですが、作画や登場人物も非常に良いです。

今でこそ「デスノート」が有名で絵に定評のある小畑先生ですが、この作品の中盤~後半での絵の上達っぷりは半端ないです。

「囲碁」は戦いだと言わんばかりです。

弟子に当たる和月先生(るろうに剣心作者)に先を行かれ、ヤキモキする日々を送っていた小畑先生はここから始まったと言えると思いますね。



ヒカルの導き手である藤原佐為が消えてからはかなりシリアスな展開も多いです。


ラストに関しては賛否あると思いますが、エピローグを含めて良かったと思いますね。


終わり方が終わり方なだけに続編は出し易い気がします。

ヒカルが緒方先生の様な立ち位置にいたら胸熱です。



好きなシーン

伊角さんの中国修行編

月にクリソツな伊角さん、人気投票1位に乗っかったとしか思えないこの話が好きです。

普通に面白いです。


この後にヒカルを再び碁に向かわせる話に繋げたのも上手いですね。






北斗杯でヤンハイさんが居たのもなんか嬉しいです。



このマンガは様々な人物の「成長」が本当に上手に描かれています。

現実は厳しい事が多いですが「頑張ろう」という気分にさせてくれます。






今読み返すと本田の心境が実にグっときますね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

code 18

code_18(通常版)

サイバーフロント psp


 


飛野逸人は、飛行ユニット「ドラゴン号」の試験のため学園の屋上から飛び立った。

しかしその直後、ドラゴン号によく似たユニットを背負った少女が突如として空中に現れて落下、あっけに取られた逸人は地面にたたきつけられて死亡する。


逸人は再び屋上に立っていた。

「なにか嫌な夢を見た」と思いつつ飛行試験を実行する彼の前に、やはり少女が落ちてくるが、今度は逸人も落ち着いて彼女を受け止めることができた。しかしその少女は命の恩人であるはずの逸人に平手打ちを食らわせると、そのまま立ち去ってしまう。





個人的感想

NEVER 7 EVER17 Remember11

そして12.... ゲフンゲフン...


そう、ADVゲームの金字塔、インフィニティ!


KIDが倒産した為続編は絶望的、そう思われていました。

僕もそう思っていました。





が、しかし!!サイバーフロントからリリースされる!!!


この吉報を得た際には狂喜乱舞し近所に餅を配っても良いくらいに思いました。






code_18(通常版)

code_18(通常版)







絵が若干今寄りな感じですが、12RIVENよりは良さそうな感じが。





そんなこんなで迎えた発売日、忘れもしない2011年9月29日。


この日僕は最強最悪のク○ゲーを手に入れた....





印象に残らないキャラ、場違いな曲、目がチカチカする彩色。

そして薄っぺらいストーリー。


主人公はモミアゲゲジゲジで戦国バサラの秀吉の様です。







これで空さんやくるみが出るなら良いものですが、出ません、全く。






膨らませるところは膨らませず、どうでもいいところは膨らます。

何を考えてこれを世に送り出そうと思ったのか、甚だ不明です。


しかもこれを「インフィニティ」として売るという非道。



声優さんが好きな人が多いのでそれを救いに頑張りましたが後悔しかありませんでした。


現在ではかなり安値で売られています、僕が確認した最安値は ¥379 でした。


全く勧められない作品ですが、このくらいの値段なら良いかもしれません...


それならNEVER7 EVER17をやったほうが良いと思いますが。





好きなシーン


無し





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。










と言いたいところですが、強いて挙げるなら菜菜莉シナリオです。

師匠は割と好きなので。


なんかヤキモキする先輩ルート。

血の繋がらない弟とキスをする後輩。

印象の薄いヒロイン。



駄目だ...



ラストシーンではインフィニティと銘打っておくながらインテグラルタワーが出ます。


12RIVENはインフィニティじゃねーよ....。


開発は過去作を知っているのでしょうか。







code_18(通常版)







この娘、時任 有里佳の曲ですがこれが全く合わないんですよ...


曲自体は悪くないんですが、やはり制作陣が適当なんだと思いますね~。

バトルテーマかと....





テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム

世紀末博狼伝サガ

世紀末博狼伝サガ 巻1 香港の裏雀士 (ジャンプコミックスデラックス)
世紀末博狼伝サガ 巻1 香港の裏雀士 (ジャンプコミックスデラックス)


宮下あきら 全9巻


打てば極楽 打てば地獄


ギャンブラーとして生きる主人公、サガの生き様を描く作品。

麻雀やチンチロ、花札等の定番ギャンブル以外にもゴルフ、パチンコ等も。



個人的感想

作中では様々なギャンブルが登場しますが、知らなくても楽しめると思います。

絵柄的には 暁男塾よりも魁男塾よりです。


相変わらず勢いの強い内容が多いのが特徴ですが、清々しい程に男臭いです。


サガがコスプレばりに衣装を替えるのもこの作品の特徴です。

宮下先生が所々で登場したりもします。


あまり頭を使わずに読める変わり種ギャンブルマンガだと思いますね、もちろん使っても楽しいです。



好きなシーン

パチンコ編(明らかにゴト行為)も好きですがマカオ鬼バクチです。

少し長い話ですが、初っ端の洗礼から面白いです。


新しい大陸でのこういった展開は少年誌的で良いです。


宗(兄)がいつ復活するのかと思いきや「死亡確認」でした。


宗(弟)の生死を賭けた話、上手い締めだったと思います。


白髪のくだりは暁!!男塾でパクッ使用しています。



まぁそもそもが北斗の拳のレイでしょうね…






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぐら

Author:ぐら
おそろしく遅い更新

オレでなきゃ見逃しちゃうね

ブロとも申請フォーム
ゴルゴ13
WEB MANGA
PR
らき☆すた
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。