スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカボンド 34巻

バガボンド(34) (モーニング KC)
バガボンド(34) (モーニング KC)


発売後にすぐ購入していたのですが、書く気がおきなかったため先延ばしになりました。


アカンです....面白くありません。


細川家の御家騒動、これが出てきてるという事はラストが近いことが伺えます。

にしても長いです、そして同じ事の繰り返しのような気がします。



最近は大御所作家の引き伸ばしが目立つ気がします、序盤の楽しさはどこにやら。


カバーの帯に 美麗イラスト! とか書かれいた時点で嫌な予感はしていましたが。



まぁ、次巻以降に期待したいです。







バガボンド 35巻




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

スポンサーサイト
テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

イキガミ

イキガミ 10 (ヤングサンデーコミックス)
イキガミ 10 (ヤングサンデーコミックス)


イキガミ 間瀬元朗 全10巻



「国家繁栄維持法」という法律で国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象にしたある通知を出している。

その通知とは通称「逝紙(イキガミ)」と呼ばれる死亡予告証。

1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後に死ぬ。


個人的感想

薄い漫画。

そういったレビューが多いですが、僕もそこには同感です(同人誌的な意味ではない)


絵も上手で、話も1つ1つが完結していくので読みやすいです。

伏線も随所に張ってあり、主人公である藤本の環境にも影響していきます。


しかし、なんというか後を引かないんです。


マンガの読み方は人それぞれだと思います。

1度読んだら読み返さない人には向いていると思いますが、読み返す派の人には物足りないのではないかと。


後者の人はオチが分かっていても再び読みたくなる作品があるはずです。

好きなキャラや見たくなるシーンが。


映画化や表紙のサブタイトル、「魂揺さぶる究極人間ドラマ」このあたりがこの作品のハードルを上げている気もしますね。




好きなシーン

10巻

国家繁栄維持法 という法律と、どこか変わった世界観が「バトルロワイアルに似ているなぁ」と感じてはいたのですが、やはりそうでした。

ここは日本ではありませんでした。 


僕はこの作品を読んでいて一番感じたのが、「作者がどういう気持ちで書いているのか」です。

なんか熱を感じませんでした。


そんな作者の熱、最後の最後で少し感じた気がします。


一般的な評価は低いラストですが、僕はあれでよかったと思います。

なんかラストまでバトルロワイヤルっぽくはありましたが。


久保先生が救われてなによりです。


1巻では退廃思想者には例のナノカプセルが注入されるとあったので。



このイキガミの世界における世界観、僕達から見れば明らかに異質なワケですが、僕らの暮らす世界はどうでしょうか。



もしも宇宙に同じような暮らしをする世界があったとしたら幸せと言えるのでしょうか。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。






テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝

北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝
北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝

セガ  PlayStation2   対戦格闘ACT



個人的感想

まず度肝を抜かれたのがタイトル画面、まさかのパチスロ曲を使用。


そしてゲーム内容、 キャラが少ない

これまでに北斗の拳のゲームはかなりリリースされていますが、定番のキャラが名を連ねているだけです。

シュウ様やジュウザを退けてハート様やマミヤがいる理不尽さ。


北斗ゲームと言えば バカゲー のイメージが強いですが、このゲームは真面目な方に分類されると思います。


「えっ!?百烈拳がハイキックだぜ!?」



と言われようが過去の北斗ゲーと比べれば全然甘いと思います。

世紀末シアターの前ではそれすらも霞んで見えます。



対戦における特徴は死兆星システム、これは特定技を当てることによって相手の北斗七星ゲージを減らし、敵の頭上に死兆星が輝くと即死効果を持つ一撃必殺奥義が使えます。

しかしここまでの道のりは長く険しく、ひたすらに小技連打。

系統はギルティギアであると断言できます。

コンボの応酬の果てに思い出したように使う人が殆どではないかと。


しかしこの死兆星システムは決まると誠に爽快です。



テレッテー!!鳴り響く中ジャギ様でケンシロウを倒せるのには胸が熱くなります。










しかしそれでも本当に、本当に良く出来たゲームだとも思います。

次回作があるとしたら30人くらい使いたいです。


アサム、初のコンシューマ化を強く希望します。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。







テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム

みなみけ 10巻

みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)

10巻は内田が目印です。

最近は絵が少し変化してきていますね、コマを抜いてのキャラの等身大なども見られます。

ポスターも二枚付いていて大変お買い得な商品となっています。


牛乳を飲む内田、甘酒を飲む内田、スク水の内田も楽しめます。


しかしながら僕が一番の見せ場だと思ったのが





ツインテールのハルカ姉様



ラフ画なんですがイイです。


これを高校でやってほしいです、保坂が黙っていませんね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

カテゴリ

また少しいじっています。


マンガの他にもゲームのレビューもする予定が気づけば早半年....


カテゴリ毎にジャンルを分けてレビューしていきたいと思います。


見づらかったりわかりにくい場合はご指摘頂ければ幸いです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
テーマ : 管理人より    ジャンル : その他

NARUTO ナルト 62巻

NARUTO―ナルト― 62 (ジャンプコミックス)
NARUTO―ナルト― 62 (ジャンプコミックス)


とりあえず読んでみるが、なんか話がよくわからない...

岸本先生のコメントにもあったので61巻から読んでみる。


カブトの話に一応終わり(待ってる人間いた)イタチとサスケの話は新展開に、更には大蛇丸が復活。

岸本先生の大蛇丸への愛情すら感じます


しかしながら今回の大蛇丸はどこかピッコロを思わせます。

サスケの味方になりそうですよね。


五影の戦いは地味に続き、問題はやはり トビ では無いでしょうか。


引っ張り続けた奴の正体が次巻では明かされそうですね。


ペイン六道が肩透かしだったのであまり期待はしなかったんですが、それでも期待してしうのが人の常。



ネタバレ注意! トビの正体予想

仮面の男 トビとは…

http://matome.naver.jp/odai/2133903801037335901




ここで見ることができます、僕は見てしまいました...

63巻がかなり楽しみですね。


でもカブトが殺られなくて良かった~。



→NARUTO ナルト 63巻







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

2人暮らし

2人暮らし 1 (ヤングマガジンコミックス)
2人暮らし 1 (ヤングマガジンコミックス)

二人暮らし 市川 ヒロシ 全3巻


幸せは沈黙と共にやってくる。

一度もしゃべったことがない、無口できまじめな一郎。

マイペースで、トラブルメーカーの桃子。

二人の生活を描く同棲マニュアル。


個人的感想

タイトルだけを読むと克 亜樹的な内容を想像するかもしれませんが、そういった展開はありません。

シュールなギャグ漫画です。



桃子のキ○ガイじみた行動もさることながら一郎の反応にも注目したいところです。

一郎はこの作中で一言も喋りません。

普通にスーツで会社員をしているようですが、職場ではどうしているのでしょうか....。


かなりのマイナー作品だと思いますが、ギャグセンスは高い作品だと思います。


問題があるとすれば発行部数が少ないのでお目にかかる事が少ないことですかね~。


好きなシーン


いち にのワンダホー。


そもそもがこの着ぐるみとキャラが不気味なんです。




こんな着ぐるみを着てガス代の集金に対応するもんだから笑えるのは当然です。

桃子のマジキチな行動も冴え渡っています。


巻末にはロン太くん(オス)とボブ美(メス)のオマケ漫画も掲載されています。


是非にとは言いませんがどこかで見つけたら手に取ってみても良いかもしれません。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。







テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

バンビーノ 12巻

バンビ~ノ!SECONDO 12 (ビッグ コミックス)
バンビ~ノ!SECONDO 12 (ビッグ コミックス)


12巻、バンビがシェフとしてクチーナに。


依然として良くならない、というか悪くなっているレガーレ。

料理評論家の永坂さんの助言により大航海時代以前の料理を再現したフェアーを開催。


そしてコヨーテ登場!!


アニタの二人にハリウッド女優、様々な人たちの助けを借りてフェアーは好調。



私の記憶が確かなら、過去キャラの総登場は...



121011_004132.jpg


連載終了フラグ!!


そう、次巻で終わりです。


ここで本当に終わらせるのか、バンビーノ DOLCE とかいって続くのか!?


なんにせよ最終巻は楽しみですね。


なんか展開がはえ~、とは思っていたが最終巻とは....


そして何度目の料理対決なのか...


香取登場はありますかね。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

デストロイ and  レボリューション 3巻

デストロイアンドレボリューション 3 (ヤングジャンプコミックス)
デストロイアンドレボリューション 3 (ヤングジャンプコミックス)


3巻は表紙になっている大槻の話が主になっています。

ワンネスを手に入れた彼は「暴走」していきます。


主人公であるマコトは殆ど登場しません。


ユウキと大槻の対峙するシーン、ここでの二人はホーリーランド時代のユウを思わせます。

同時期に連載をしている自殺島とここまで違ったシーンを描く画力は凄いです。

平和な社会を壊す彼らの世界の方が暗いイメージですね。


マコトと大槻を外した事により「問う者」は実質ユウキとヨーコの二人で動くことになります。

しかし「問う者の剣」として大槻は破壊行動を続けます。


ユウキは大槻との対決を決意。


4巻ではマコトの動きも重要になりそうですね。


1,2巻と比べて動きのある3巻ですが、話が少しおかしな方向に進んでいます。

ユウキの根幹にある気持ちが重要になるような気もします。

ヨーコさんも外されそうな感じも....。

死もありそうだ。




それはそうと…




スギさんキタ━(゚∀゚)━!


まさかのゲスト出演

どう見ても同一人物です。



自殺島の世界はこのマンガの数年後なのか!?



森先生のミスか!?


自殺島に政治的背景が出てきたことにより世界観の繋がりがあるかもしれませんね。

オビに関連性もあったので。



4巻の発売は自殺島と同じく2013年春、3~4月になりそうです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

自殺島 8巻

自殺島 8 (ジェッツコミックス)
自殺島 8 (ジェッツコミックス)




僕の大好きな漫画家、森恒二先生の最新刊です。


自殺島のオビとデストロイアンドレボリューションのオビ。

交互になっています



なかなか粋な計らい。


平和に始まった今巻、稲作やチーズにも驚きましたが ボウシの恋愛フラグ に注目したいところです。

恋ってイイですよねうんうん。




一番の動きは未遂者の第二陣が送られてきた事です。

これによりサワダとの関係が大きく動きます。


未遂者第二陣の一人の要望によりサワダの集落の現状をセイ達は知ることになります。

そこでの「女の人権」を。


過去作も含めてここまではっきりとした形で「性描写」森先生が描いたのは初めてです。

正直、少しだけ嫌な気分になりました。


このセイ達の「偵察」はかつての味方であるカイにより「夜襲」に。

過去のリョウのセリフを引用すると「何を考えているか分からない」です。

サワダの集落において彼は暗殺を命じたりとかつての「無法島」の住人のようにも思えます。


二つの集落は「全面戦争」に。


ルポライターの登場により政治的な背景も見えてきた8巻、次巻の9巻は見ごたえがありそうですね。

9巻は2013年春発売、過去の発売日から推測すると3~4月っぽいです。



登場人物の説明ですが....



ナオ(売春婦)


に衝撃。


胴体のないスギさんにも衝撃


森先生、スギさんの体を書いてあげてください....





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

フローズン

フローズン 1 (ヤングマガジンコミックス)
フローズン 1 (ヤングマガジンコミックス)

フローズン 山崎さやか 全6巻



アメリカ・マイアミ出身の相ヶ瀬桃花は、両親の離婚問題から日本で高校生活を送る事になる

物事をはっきりさせないと気が済まない性格の桃花は、曖昧な日本人の態度に最初は馴染めずに苦労する。

徐々に日本にも慣れ、その行動力で様々な問題を解決し自身も成長していく。


美少女斬泣伝説 開幕


個人的感想

桃香という人物、現在山崎先生は多くの作品を描いていますがその中でもトップクラスの存在感です。

序盤でのキレっぷりは半端なくキチガイクラスです。

それをうまく読ませるキャラの個性、そして画力あってのものだと思います。


山崎作品の初期~中期作であるこの作品、シマシマやレンアイ漫画家が好きな方は是非読んでみてください。


行け!!稲中卓球部 の最終巻では沖さやかという名前でアシスタントをしていた時代のイラストが見れます。



好きなシーン

レオ編

レオの豹変っぷりが物凄く、欝展開なこの話ですがなぜかたまに読みたくなります。

山崎先生は作品全体を通してそうですが、平手で叩いたりのいわゆる「暴力シーン」の描写が上手です。

ここでも桃香に対しての行為は戦慄します(良美に対してもですが....)


努力家で独善的な彼が最後は桃香に対して見せた態度、二人は「家族」だと思います。



理沙子さんのところももう少し読みたかったですね、桃香と共闘したら最強コンビと言えます。

もちろん井上とヨネコも...。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

バシズム

バシズム 日本橋ヨヲコ短扁集 (講談社コミックスデラックス)
バシズム 日本橋ヨヲコ短扁集 (講談社コミックスデラックス)



バシズム 日本橋ヨヲコ 全1巻


全8作品掲載の日本橋ヨヲコ短篇集



個人的感想

コアなファンの多い日本橋ヨヲコ先生の短篇集、初期作から単行本の為の書き下ろし作品も読むことができます、短篇集としてすごく丁寧に作られています。


短篇集というよりはCDアルバムの様な不思議な感覚を受けます。


全編通して完成された読み切りになっているこの短篇集、ファンでなくとも楽しめる一冊だと思います。



好きなシーン




1話目のストライクシンデレラアウトも好きですが、一番といえばやはり「花」ですね。

これ本当にいい話ですよ。


腐土病という難病にかかった余命わずかな高校生の鈴木君と保健室の先生。

このふたりの話です。


この設定だけなら思いつく人はいるかもしれませんが、この短い話の中でここまでの完成度に出来る作家は居ないと思います。


「ーー花ってね」

「生まれた時から 咲く っていう目的があるから好きなんだ、それって完璧でしょ?」

「俺もこいつらみたいに一花咲かせたかったなぁ」


「俺はまだ何のために生まれたのか知らない」



たった一人の園芸部員、鈴木くんの言葉です。

この作品を読んだ人にはこの言葉の重みが分かると思います。


「死」

考えさせられますね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
 

テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

リュウの母は誰なのか?

またもや考察してみたいと思います。



考察1 トウ

これが最も有力な説だと思います。

ラオウを最も愛した人は彼女です、多くを語らずに流した涙とラオウのあの態度は二人に既成事実があったからではないかと。

ラオウも人の子です。


流れを書くと


トウ、妊娠発覚

父がラオウと聞いてリハク激怒。

子供を追放、隠蔽。

何食わぬ顔で五車星として暮らす。



120910_230945.jpg

おそらくこのハクリ夫妻とは名前から察するにリハクの親戚。

兄弟か何かに押し付けたのでしょう。

リハクはああ見えて自己掲示欲の強い男です、南斗でありながら北斗の軍を率いてバットとリンを手駒として扱っています。

後のことを考えて抹殺はしなかったのでしょう、歴史上の悪人が後世において善人になることを考慮したのだと思います。

全てはあのしたたかな老人の手のひらの上でした。


ケンとの旅の後は祖父面をして現れリュウを操っていたのでしょう。




考察2 ユリア

かなり無理のある考えを承知で書きます。


時期としてはフドウと戦った後だと思います、フドウにかつて愛を説いたのと同様にユリアはラオウに文字通り身をもって、愛、命、ぬくもりを伝えたのでしょう。


肌を合わせた女性、これにより無想転生を会得。

これならばケンシロウが無想転生を使えるのも納得。


しかしウサは浮かばれません。


この流れをまとめると


ユリアとラオウ、結ばれる

ラオウ 天に帰る

ケン、ユリア平和な暮らし

ユリア妊娠発覚、ケンシロウ喜ぶ。

しかしユリアの性格上隠し通す事はできず、ケンに明かす。

ケンシロウ、ショック

ユリアの乳が出ないことを理由にリハクの親戚、ハクリ夫妻に預ける。

120911_003739.jpg

体の弱いユリア、出産により死期を早め死す。

バット達にに合流、この際にリハクからリュウのことを聞く。



こうではないかと思います。

リュウはバランに対してみせたあの表情と気品はユリアの血、慈母の星だったのです。




ケンが戻ったことでバットやリンをはじめとする北斗軍は歓喜、次々とエリアを落とし平和を取り戻す。

こんなに希望溢れる中でのケンシロウは






120909_232418.jpg

こんな顔です。


すごくどうでもよさそうです。

やはりショックが大きかったのでしょう、ケンシロウはここでも大きな「悲しみ」を背負ったのです。




考察3 その他

上記二名以外の誰かです、幼少期においてあれだけの存在感あるリュウなのでかなりの人物である事は間違いないとは思います。





以上が考察になります、書いているうちに僕は 2 ではないかと思うようになりました。

少年誌であることを考慮してあえてこの案をボツにしたのではないでしょうか。






北斗の拳イラスト集 -究極- ULTIMATE
北斗の拳イラスト集 -究極- ULTIMATE



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

« »

10 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぐら

Author:ぐら
おそろしく遅い更新

オレでなきゃ見逃しちゃうね

ブロとも申請フォーム
ゴルゴ13
WEB MANGA
PR
らき☆すた
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。