イオ

イオ 1 (ヤングマガジンコミックス)
イオ 1 (ヤングマガジンコミックス)

イオ 恋緒みなと 全10巻



著者からの内容紹介

オレ、仲原太洋。

青い海と水着のお姉様を求めて沖縄に来たものの、何この寒さ!やっぱり沖縄でも2月は寒いのネ……ってなんでこの季節に修学旅行をやるんだ!!

おまけに、カワイイ女のコに声をかければ、母親のカタキ呼ばわり。

いったいどうなってんの!?本格ダイビング&美女・美少女いっぱい、冒険いっぱいのワクワク・ストーリー、開幕だぜ!



個人的感想

上に記載したのは著者からの紹介まんまなんですがどうでしょうか?



エ○ゲみたいじゃないですか?




宮良3姉妹は当然ながら他にもたくさんの女性陣が登場します。


ダイビングという珍しい題材の漫画で、ペルーやハワイを舞台にした話もありますが実際にはあまり冒険はしていません。

実はダイビングもあまりしていません。


タカクナイはします。


そして宮良三姉妹の太陽への好感度は初期からほぼMAX。

その他にも主人公に慕う女性もいたりします。



中でも三女の澪にはかなり好かれている模様。





このマンガの作者、恋緒みなと先生はスターオーシャン セカンドストーリーの原画を担当しているのですが、作画に関しては文句ありません、とても上手です。


コマ振りも上手で読み易いです。


しかしながら内容は中途半端で訳がわからないです。


僕の読解力が低いのかもしれませんが。


この手の専門性の高い作品で原作担当が居ないのも一因かもしれません。

少なくともダイビングの良さを感じることは無いでしょう。



登場人物は良いだけに非常に惜しいです、うまく話をまとめればアニメ化もあった筈。


むしろ女の子を前面に押し出しすぎなんですよね、少し時代を先取りしすぎたか。


好きなシーン

ペルー編


全体的に平坦な展開が多い中で動きがある話です。

ラーゴ亡き後のマールは少し嫌な気分にさせられますが。


ここは澪との話をもう少し入れるべきだったと思うのです。


ここで新キャラ、マールを出してしまってはそれまでの澪とのやり取りが無意味。

澪と太陽とのラストを事前に決めていたのならば尚更です。


それでいて帰国後は澪が急接近、少し描写はあるものの何か腑に落ちない感じが。



古からの言い伝えにある通り、三姉妹を題材にした作品は次女がヒロインになる。

キャッツアイ、ああ女神さま、ヴァルキリープロファイル。


例に漏れずこの作品のヒロインは次女です。



それが既に間違い。



ヒロインは澪にするべきでした。

120829_001619.jpg

120829_001640.jpg

恐ろしいことにこれが裏表紙、レジが女店員ならば変態扱い。




太陽と澪の関係自体が伏線だったりするのでこういったラストにするのは仕方ないとは思いますが。


やはり突出した部分が無い印象は否めません、実に惜しい。



酷評な感じになってしましましたが登場人物、中でも澪はとても良いキャラで可愛いです。

作画の好きな方は読んでみても損はしないと思います、僕は好きな作品です。



恋緒みなと


どういった人物なのか気になる人は画像検索してみてください




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険 第5部

ジョジョの奇妙な冒険 30~39巻(第5部)セット (集英社文庫―コミック版)


ジョジョの奇妙な冒険 第5部 荒木飛呂彦 



ジョルノ…オレは生き返ったんだ

ゆっくりと死んでいくだけだった…

オレの心は生き返ったんだ…おまえのおかげでな…

幸福というのはこういうことだ…


これでいい


ブローノ ブチャラティ





第五部 ジョルノ・ジョバァーナ  黄金なる遺産
~黄金の風~






個人的感想

イタリア全土を舞台にし、主人公がディオの息子と初っ端から飛ばしてくれます。

ストーリーとスタンドバトルの面白さはシリーズ屈指の出来だと思いますね。

この壮大なストーリーが物語の時間にして10日経っていないのも驚きです。



吸血鬼をを産み出す父親と異なり「生命」を産み出す息子、彼は確固たる信念を持っている。



このジョルノ・ジョバーナには、夢がある



かつての恩人であるギャング、セリエAのヒーローに憧れる様に彼はギャングスターを夢見る。



4部とは一転し、様々な舞台でスケールの大きいスタンド使い迫り来るこの5部。


とにかくカッコイイです。


ブチャラティやジョルノだけでなく、暗殺チームも人気がある印象です。


登場人物は様々な背景を持ってギャングになる。


絶妙なシーンで挿入される回想により感情移入させられます。



1つのストーリーが終わると間髪なく次のストーリーが始まり、疾走感ある展開も特徴です。

エピローグ、ラストまで中だるみがないところも好印象です。


そして主人公であるジョルノ、成長していく彼ですが、いちいち言動が格好良い。




あなた…『覚悟して来てる人』…ですよね。



人というのは、成功や勝利よりも『失敗』から学ぶ事が多い…



君のこの『手』は、ぼくを攻撃するよりも、自分の身を守ることに使った方がいい




読んだことがある人にはこの良さがわかると思います。


それはジョルノが紛れもない「正義の心」、ジョースターの意思を継いでいるからです。




そして





無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、

WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、

無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

無駄ァアアアアア




8ページに渉り繰り出される「無駄」も見所です(シリーズ最長)


無駄 がゲシュタルト崩壊しそうですね....。






好きなシーン

VSディアボロ コロッセオ

やはりここから最期までの流れですね。


ポルナレフが車椅子で現れたあのシーンで「おおおっ!!」とならなかったジョジョファンはいないはず。


チャリオッツの暴走から生まれたレクイエム、魂の入れ替わりからの心理戦。


ラスボスは傲慢で自信家が多いイメージですが、ここではこのディアボロの弱さが印象的です。






君は…ここに…おいて行く…

もう誰も君を…これ以上、傷つけたりはしないように…決して…

だが君を、必ず故郷に連れて帰る。


ジョルノ・ジョバァーナ





仲間を悼み、強い信念を貫こうとするジョルノの風格。



ここからエピローグである 眠れる奴隷、そしてラストの1枚絵。

後見人のように亀から見守るポルナレフ、そしてジョルノ。





去ってしまった者たちから受け継いだものは


さらに『先』に進めなくてはならない!



それでいい…ジョルノ


それが生き残った者の役目だ…





このラストの3ページは5部の全てが詰まっているといっても過言ではないと思います。


かつての敵であるDIOの息子であるジョルノ、ポルナレフは彼の中にある「正義の心」を見たのかもしれません。


かつて感じた「正しいことの白」を。





5部全体を通して言えると思いますが、味方と敵の心理描写がとても丁寧で面白いんです。



兄貴の覚悟が!『言葉』でなく『心』で理解できた!


ペッシの言葉ですがこういったシーンが良いです。


ブチャラティでは無くペッシの視点で読むと一味違う楽しさが味わえます。




好きな登場人物

グイード ミスタ



なんというか「いい奴」って感じが好きです。

新入りのジョルノに一番早く協力する姿勢がそうさせるのかもしれません。

ホワイトアルバムのジョルノとのコンビも絵になりますね。



「単純に生きる」を心情にしている彼ですが、組織を裏切ったブチャラティにもいち早く切り替え、損得勘定までしていました。


拳銃を使う人物としては2人目の彼ですが、ホルホースとはまた違う良さがあります。

時には非情に、躊躇なくぶっぱなすところはギャングを思わせます。




おまえ…このオレに…『覚悟』があんのか…と…言ったが、見してやるぜ

ええ…おい。見せてやるよ

ただし、おまえにもしてもらうぜッ!

ブチ砕かれて、あの世に旅立つってェェェェ『覚悟』をだがなああ~ッ!






その半面 ゲン担ぎに必死で、大事な局面でも心配したりする奴でもあります。


最後のページでジョルノの側近として窓を開けるシーンは「サマ」になってましたね。




ああ!ジョルノ!もっとやさしく

そこはダメ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!

ああ!やさしくして、やさしく!服をぬがさないでッ!感じる

うあああ、ダメ、もうだめ~ッ!








最後に思うのですが、ジョジョは各部に二人に主人公がいると思います。




1部 ジョナサン ディオ もしくは スピードワゴン


2部 ジョセフ  シーザー


3部 承太郎  ポルナレフ


4部 仗助  康一


5部 ジョルノ  ブチャラティ  もしくは ミスタ





1に関してはディオだと思うのですが、歴代主人公は話を次の部へと繋いでいます、2部へと繋いだのがスピードワゴンなので悩むところです。

2、3、4に関しては良いのかなと思います。

5は意見が分かれると思いますが。



う~ん、どうでしょうか....?






s2s2.png






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

テーマ : **おすすめbook!!**    ジャンル : 本・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険 第4部

ジョジョの奇妙な冒険 18~29巻(第4部)セット (集英社文庫―コミック版)

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 荒木飛呂彦



人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ

その中でおまえの能力は この世のどんなことよりもやさしい

だが…生命が終わったものは もう戻らない


空条 承太郎






第4部 東方仗助 
ーダイヤモンドは砕けないー






個人的感想

僕がジョジョの世界に「入門」したのは4部からです。


それまでの話と比べて読みやすく、仗助、億安、康一くんが馴染みやすかったです。


3部を知らない少年心にも伝わる空条 承太郎という人物の凄み、存在感。


ほのぼのとした生活に忍び寄る魔の手。


どちらかというとバトル漫画のイメージが先行していたのですが、料理の話や鉄骨男、ジャンケン対決と読んでいるうちにハマっていきました。


4部が終わってしまった際には何か空虚な気持ちになり、寂しくもありましたが、すぐさまに3部を読み始めジョジョワールドに魅せられました。



4部は杜王町という舞台のみで話が進行し、他の部と比べて読み易いです。

サスペンス・ホラー的な話が多いので


「ガチなバトル漫画は苦手....」

そんな方にもお勧めです。


これから「入門」しようという人には4部から入るのが良いと思います。



好きなシーン

靴のムカデ屋


自分のミスによって承太郎は戦闘不能。

このピンチを冷静に乗り切る康一くん。


康一くんを守るためにシアハートアタックの攻撃をくらった承太郎ですが、ここでの「絵」がまた凄い。

流れのある一枚絵で康一くんの絶望を上手に表現しています。



4部における主人公は当然東方仗助です、しかし康一君もまた主人公であると思います。


語り部として話を牽引し、5部へのバトンタッチも彼でした。

ジョルノのタクシーを止めるシーンがなかなかに格好良いです。




彼はジョジョ作品の中で最も成長した人物ではないのかと。




康一くん...君は本当に頼もしいヤツだ

この街に来て君と知り合えて本当に良かったと思っているよ...

空条 承太郎





一見すると頼りない彼ですが、ここぞという場面では本当に頼りになる男です。

承太郎にここまで言われるヤツはそうそう居ないです。


山岸由花子に惚れられるのも頷けます。


岸辺露伴とあれだけ懇意にしているのも彼だけです。

尊敬、親友とまで言わせています。


岸辺露伴=荒木先生なのであれば先生も気に入っているのかもしれませんね。



単行本46巻では仗助と吉良がメンチを切っている表紙が印象的ですが、勝負を決めたのは彼でした。


そこに至るまでの仗助もメチャクチャ格好良い訳ですが。





仗助億泰コンビ、この二人も良いです。

序盤では敵対関係にありながらも、気が付けば常にツルむ仲になっています。

やれ仲間だ、親友だ。

そんなやり取りを一切言い合わなくても思い合える存在。

それが親友なんだと思います。


仗助の能力は「治す」ものです。

この4部の中で仗助は少し抜けた印象もありますが、基本的にはすごくいい奴です。

家族や仲間の為ならば言葉よりも先に行動に移します。


4部の主人公の役割を十分に果たしてくれたと思いますね。



余談ですが、億泰の声優には千葉繁氏が適任だと思います。




グレート


このじじい絶対マジーよ!

病院に連れていくベキだぞ こいつ!!



父であるジョセフに対して言ったセリフですが個人的には仗助名言集に入ると思うのですがあまり耳にしないですね。






好きな登場人物



「敵キャラ」というものに魅力を感じたのもこの作品が初めてかもしれません、そう...





吉良吉影

ジョジョの奇妙な冒険ABC 8弾 【コモン】 《キャラカード》 J-764 吉良吉影
ジョジョの奇妙な冒険ABC 8弾 【コモン】 《キャラカード》 J-764 吉良吉影


最高に格好良い。


独善的な殺人鬼である彼ですが、良い物は良い。

良いものに理由は要らない。


かつてストレイツォがDIOに感じた感情がそれに当たるのかもしれません。



3部の言葉を引用するならば

「死ぬのはこわくない しかし あの人に見捨てられ殺されるのだけはいやだ
悪には悪の救世主が必要なんだよ フフフフ」



跳び箱を見てニヤニヤしている人物がいたら吉良erかもしれません...



川尻になってからももちろん好きです。


むしろ川尻編の方が好きかもしれません。

ジャンプ掲載時には

「あっ、今回は吉良だ!」

そんな風に喜んでいた記憶もあります。



能力に関しても現在ではそれほど珍しくない「時間軸」と「運命」を操る BITE THE DUST バイツァ ダスト(負けて死ね)

1996年の時点でこの設定を生み出せる荒木氏、流石です。

そしてネーミングセンスが素晴らしい、この BITE THE DUST 意味を調べるとなかなかに深いです。






激しい「喜び」はいらない・・・

そのかわり深い「絶望」もない・・・・・・・・


「植物の心」のような人生を・・・

そんな「平穏な生活」こそ私の目標だったのに・・・・・・・・・ 











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : **おすすめbook!!**    ジャンル : 本・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険 第3部

ジョジョの奇妙な冒険 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫―コミック版)

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 荒木飛呂彦



つらいことがたくさんあったが...

でも楽しかったよ

みんながいたからこの旅は楽しかった


J.P ポルナレフ





第三部 空条承太郎  未来への遺産
ースターダストクルセイダースー





個人的感想

ジョジョ、と言えばこの3部を想像する人が最も多いと思います。

メディア展開も多く、根強い人気です。


シリーズ通しての顔とも言える空条承太郎、ジョセフジョースターは勿論。

アブドゥル、花京院、イギー達も本当に良いです。


dde.png


メインキャラには幾つかの見せ場があり、様々な場面で各自のスタンド能力を駆使して戦います。


幽波紋(スタンド)は3部から登場しています。

現在ではジョジョの代名詞になっていますが、このスタンドを描き始めた荒木飛呂彦はまさに水を得た魚。



いや、石仮面を手にしたカーズ。



このスタンド能力が出来たことで、敵キャラクターの存在感も更に増しています。



シブイねェ… まったくおたくシブイぜ

テニール船長



こいつはメチャゆるさんよなああああ!!

ラバーソウル



史上最弱が… 最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も恐ろしィィ マギィーッ!!

鋼入りのダン



「銃は剣よりも強し」 ンッン~名言だなこれは

ホルホース



勝ったッ!第3部完!

運命の車輪




一度闘った相手はたとえ持ち主が変わったとしても 絶対に…

絶対に絶対に絶っ~~~対に!負けなあああああああいィィィ

カーン



敵キャラの存在感はシリーズ1だと思います。

僕は未だに「シブイねェ… まったくおたくシブイぜ」を日常会話に使用しています。

この際には首を若干曲げるのがコツだと思います。


但しジョジョを知らない人の前でやると変人扱いされるので注意してください。



好きなシーン

ここはやはりDIO戦です。

vvfrfgr.png


正確にはヴァニラアイスからのラストまでの流れ、ここはいつ見ても燃えます。

結果を知っているのにジョースターご一行の身を案じる僕がいます。


DIOの能力についても本当に上手く話を組み立てています。

伏線を貼りつつも話を盛り上げ、仲間全員でDIOの能力に迫る。




誰一人欠けても勝てない戦い。



正直この流れを言葉で説明するのは無理だと思います。

ジョジョ全般に言えることですが、リズム感が凄いんです。

絵、セリフ、効果音、全てが上手く噛み合う事でシーンに引き込まれます。



やっぱり3部は紛れもない名作です。






好きな登場人物


花京院典明




一生で真に気持ちがかよい合う人が、いったい何人いるのだろうか…?

母には父がいる。 父には母がいる。

自分はちがう。
 
TVに出ている人とか、ロックスターはきっと何万人といるんだろうな。


自分はちがう。


「自分にはきっと一生、誰ひとりとしてあらわれないだろう」

「なぜなら、この『法皇の緑』が見える友だちはだれもいないのだから…

見えない人間と真に気持ちがかようはずがない。」

ジョースターさん、承太郎、ポルナレフ、アヴドゥルに出会うまでずっとそう思っていた

アヴドゥルとイギーのことを考えると、背中に鳥肌が立つのはなぜだろう

それは、目的が一致した初めての仲間だったからだ。

DIOを倒すという、この旅!


数十日の間だったが、気持ちがかよい合っていた仲間だったからだ。



花京院典明




いい。

やはりいい。


花京院は最高に格好良い。


道中での仲間とのやり取りもどこか垢抜けない感じがあってただのナルシスにしないのも好印象です。


j ガイル戦でのポルナレフとの共闘。

ラリホー

エンヤ婆の宿帳にしっかりと偽名を使っていた点も抜け目がないです。





さ…………最後の……エメラルド・スプラッシュ…

メ…ッセージ…で…す…これが…せい…いっぱい…です

ジョースター…さん 受け取って…ください…伝わって………ください……





当時この場面にはものすごい衝撃を受けました。

当時のジャンプではメインキャラが死ぬわけがない。

少年心にそう思っていたからです。





生命賛歌、荒木先生はこういったメッセージを読み手に伝えてくれます。





運命の車輪(ホイール・オブ・フォーチュン)

ここでは花京院、承太郎の満面の笑顔が見所。

さらに花京院の相撲好きも判明。


無気力相撲なんのその。





ssfde.png









承太郎…この旅行は…実に楽しかったなあ…いろんなことがあった…


まったく、フフフフフ…

本当に…楽しかった…50日間じゃったよ

ジョセフ ショースター










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。




テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険  第2部

ジョジョの奇妙な冒険 1~7巻(第1・2部)セット (集英社文庫―コミック版)

ジョジョの奇妙な冒険 第2部 荒木飛呂彦




俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!

人間の魂だ!


シーザー・アントニオ・ツェペリ







第二部 ジョセフ・ジョースター  その誇り高き血統
~戦闘潮流~







個人的感想

あの好青年、ジョナサンから一転。

調子者のジョセフが主人公を務める2部です。


「ジョジョ立ち」という概念が登場したのは2部からだと思います。

ジョセフとシーザーの二人がポージングを決めているのがしっくりくる印象です。




120820_214813.jpg


ここに至るまでにもそれらしい「立ち」はあるのですが、厳密に言うとここが「初 ジョジョ立ち」と言えると思います。

ここの扉絵が印象に残っている人が多いのは理由があったのです。





そしてこのシーン



来週ですね ドイツに帰ったら結婚するんス ボクたち----

戦争が始まりそうだし 早く結婚しようって彼女が....


マルク





戦争 結婚 死亡フラグ。

この認識を世に浸透させたのはこの作品ではないかと。


マルク死亡後のシーザーとジョセフの「立ち」これがまたカッコいいんすよね。

金メダルを噛むのもここから.....





とにかく熱いシーンが多く、ジョセフ、シーザーは言うに及ばず。

どこか憎めないシュトロハイム。

ワムウ、エシディシ、カーズの存在感。


ディアボロと究極生命体カーズ、どちらが強いのかと聞かれても答えるのは難しいと思います。

強さがインフレしていく少年誌においてこれは凄いと思います。


スタンドは登場しませんが、「波紋」としてのジョジョの奇妙な冒険も面白いです。






好きなシーン

ワムウ対シーザー。


少年誌としての面白さ、ジョジョとしての良さ。


ジョセフとシーザーが過ごした時間はそんなに長いものではないと思います。

しかし二人は紛れもない親友です。

一族の誇りを守りながらも最後は友に自らの命を懸けました。



2部を読んでからジョセフという人物の見方がかなり変わりました。

普段はおちゃらけていたり、ふざけたりしている反面、シリアスなシーンでは魅せてくれます。

中でもこのシーザーのシーンは特に変わった言い回しをせずに与えられる感動。


どこから読んでも楽しめるのもジョジョワールドの良いところですね。





戦いは戦いで別、シーザーの悲しみは悲しみで別…

おれもなぜか、あんたに対して敬意をはらいたくなったのさ……

この血はあんたへの「敬意」なんだ…


ジョセフ・ジョースター




無言の男の詩


ワムウも熱い男です。






好きな登場人物

ルドル・フォン・シュトロハイム





ジョジョトークをする際にこれを言うと


「えっ?」




といった反応をされるのですが、二部では彼が好きです。


初登場では「北斗の拳」ハンの様な登場が印象的で





我がドイツの医学薬学は世界一ィィィ!

できんことはないイイィーーーッ!!






ドジこいたーーッ!

手柄をたてて勲章をもらうつもりが、こいつはいかーん!

総統閣下はお怒りになる!

「柱の男」サンタナを抹殺するしかない!

チクショー!!





こんなセリフが印象的で、記憶に残ります。


セリフだけを見るとバカキャラの様に見えてしまいますが、シーザーと同様に彼もジョジョを支え続けた盟友です。



最後の戦いではかなりの活躍を見せ、その命がけの行動にぼくは敬意を表します。





ブァカ者がァアア

ナチスの科学は世界一チイイイ!







う…うろたえるんじゃあないッ!

ドイツ軍人はうろたえないッ!




この辺のセリフは十分日常会話に織り交ぜる事が可能です。

学校で、職場で使ってみてください。


照れが出てしまうと逆に不自然になるので思いっきって声を張るのがコツです。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険   第1部

ジョジョの奇妙な冒険 1~7巻(第1・2部)セット (集英社文庫―コミック版)

ジョジョの奇妙な冒険 第1部 荒木飛呂彦


ディオ...君の言うように

ぼくらはやはり ふたりでひとりだったのかもしれないな

奇妙な友情すら感じるよ...


そして 今

二人の運命は完全にひとつになった...


ジョナサン・ジョースター





第一部 ジョナサン・ジョースター その青春


ーファントムブラッドー





個人的感想

ジョジョの世界の始まり、全ての始まりである1部。


20年以上経った今でも愛されるジョジョ、その原点です。



巻数は少ないながらも最も名言が多い印象です。




「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」


ジョナサン ジョースター








第1話からぶっ飛ばしています。

第65刷に至るまで15年間そのまま掲載されていた名言。

むしろ激高したジョナサンが言い放ったことを考えるとこれが正しく見えてきます。









さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!

そこにシビれる!あこがれるゥ!


黒帽子の子供





これも有名すぎるセリフでジョジョは知らないがこの言葉は知っている、そんな人もいるはずです。





僕は3,4部を先に読んでいたので、スピードワゴンが出てきた時には感動すら覚えました。


ディオが普通な青年な事にも衝撃を受けました。

その普通な青年ががどのようにして悪のカリスマになっていくのか。

ピカレスク的な視点から見れば彼は間違いなくヒーローですからね。






アニメや劇場版と様々なメディア展開がされている1部ですが、セリフや時代背景を考慮すると


舞台演劇


これを見てみたいです。


名言や記憶に残るシーンが多い本作は向いている気がします。




「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」


ディオ ブランドー




このシーンは凄く見ごたえがありそうです。




好きなシーン





「ねーちゃん!あしたって今さッ!」

「こ…こわい…の…は、痛みじゃあ…ないぜ…。ヘ…ヘヘヘヘ…」


ポコ




回想では尊厳ある英雄に見えたタルカス。

全然違いました。


血を飲むシーンとかヤバイです。


そしてツェペリさん...。


帽子を受け継いだスピードワゴンにもグッときました。




好きな登場人物


ロバート・E・O・スピードワゴン


ナイスガイ


そんな言葉が彼にはぴったりです。


そんな彼の発言は極めて男前です。

そして日常会話で使える物が多いです。




「誰だ?」って聞きたそうな表情してんで自己紹介させてもらうがよ

おれぁ、おせっかい焼きのスピードワゴン!



学校、新しい職場での自己紹介に最適。




こいつはくせえッー!

ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!

こんな悪には出会ったことがねえほどになァーーーーッ



悪人に対して有効。

但し強い友人と一緒の際に使いましょう。



やはりおれじゃあ役不足だったようだぜ!

ここは明日またあらためて出なおすとすっか!

スピードワゴンはクールに去るぜ!



女性にフラれた際、役不足を感じた時。

または取引先での商談失敗の帰りに。






そして一番の見せ場はここだと思います。







わしは 君を軽んじて見ておった

いざとという時逃げ出すくらいだと.......

すまなかった!......ありがとう


ウィル・A・ツェペリ





ウンチクを披露しつつ自ら凍傷覚悟でツェペリさんの凍った腕に血液を通わせる男気溢れるシーン。

若干男塾の冨樫を彷彿させます。


ツェペリさん...実は僕もそう思っていました...。





後にスピードワゴン財団として物語を支え続ける訳ですが、ジョジョの世界ではかなり成功を収めた人物だと思います。


康一くんなどの学生たちは承太郎のコネで入社できればかなりの勝ち組と言えるでしょう。

言語に関しても露伴先生に任せれば問題ありませんし。




ロバート・E・O・スピードワゴン

生涯独身であった訳ですが、彼の血を引く者に登場して欲しいですね。


どんなスタンドになるのだろうか。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : **おすすめbook!!**    ジャンル : 本・雑誌

甲子園へ行こう!

甲子園へ行こう! (1) (ヤンマガKC (884))
甲子園へ行こう! (1) (ヤンマガKC (884))



甲子園へ行こう  三田 紀房  全18巻


鎌倉西高校1年生、四ノ宮純は1年目の夏の大会にてエース投手の故障で先発登板のチャンスを得て、9回二死までは無失点だったものの、二死満塁から最後の1ストライクが取れず、連続押し出し四球を与えてサヨナラ負けを喫する。

弱小校である公立校野球部が、主人公を中心に高校野球激戦区の神奈川県から甲子園を目指す。



個人的感想

三田紀房先生の作品と言うと、ドラゴン桜、現在では 砂の栄冠を想像する人が殆どだと思います。


僕は三田先生の作品ではこの作品が一番好きです。

作品の中では中期にあたる本作ですが、画力や内容の向上、そして野球への熱意も存分に感じ取れます。


かなりリアルな路線で描かれた作品ですが、熱い展開も多く、部員たちの絡みも面白さの一つです。



一見すると「ツヨシしっかりしなさい!」のような顔をした主人公の四ノ宮ですが、なかなかに彼は格好良いです。

この手の野球漫画は、天才型か努力型のどちらかが選択される事が多いですが、四ノ宮は後者です。


しかし現実には「努力」というモノには壁があります。


そんな四ノ宮に導き手が現れます。

しかしその人物に頼るのは諸刃でもあります。


「いいピッチャーになるためなら...甲子園に行くためならなんだってやってやる!悪魔に魂を売ってでもだ」


弱小校のエースが甲子園を目指す。


四ノ宮は甲子園の土を踏めるのか。



好きなシーン

4巻あたりからは三田先生の作風がいい具合に話に絡んできます。

ここからはどんどん面白くなります。


甲子園を目指す、高校野球をやっていれば口にする事はあると思いますが、本気で心から思っている球児がどれくらいいるでしょうか。


楽しむ野球と勝つ野球、今後のチームの方針について部員同士だけでなく、監督までもが言い争いをするシーンではOBも巻き込んで話し合いがされます。

この辺はすごくリアルです....。

僕は野球部員でしたが、OBは何故か強権を持っていました。



サルにそっくりな猿石、大仏面の地蔵坂、極めつけはガンジー...


適当に名付けられたこんな部員が多々存在するのですが、彼らにも焦点を当てた話も多く、「ボールの正しい投げ方」基本中の基本ですが、弱小高校はここから大きく変わります。







僕の友人に甲子園出場経験のある人物がいます。

「なんだよこれ~、やっぱ漫画だよな~」

と言いつつ、ウチ来た際に一番ヤツが読んでいる漫画です。


「まぁこの中だと宅見が現役時代の俺に近ぇな~」

とほざいていたので


その際には頭をひっぱたいてやりました。



ちなみに作中で吉村さんの言っていた投手の理想像を合わせるとダルビッシュ選手にピタリです。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。






テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

ドラゴンヘッド

ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))
ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))

ドラゴンヘッド 望月峯太郎 全10巻


修学旅行の帰り、青木輝(テル)らの乗車していた新幹線はトンネルで脱線事故を起こしてしまう。

出入り口は崩壊し、外界と完全に遮断されたトンネル内で、3人の生存者、テル、アコ、ノブオは救助の可能性に望みをかけて絶望的な状況を生きのびる術を模索する。



個人的感想

世紀末ストーリーと銘打たれたこの作品、本当に面白いです。

1巻から完結する10巻まで中だるみは一切ありません、絵柄や描写に至るまで完成された作品だと思います。


トンネルという閉鎖空間から希望を求めての外界、明かされていく災害の正体と日本の現状。

生き残った者たちの苦悩と人の本質。



読み出したら止まらないと思います。



好きなシーン

これも全巻通して好きですが、伊豆の前後の話が特に好きです。

テルの為の薬を入手する際には災害だけに留まらず、人のもたらす恐怖。

様々な人間の感情の入り混じった緊張感のある話です。


希望を持って生きようとするアコ達と、破滅に希望を見出す街の人間。

ヘリを見つけた町の人間が本来の目的から外れ、ヘリを奪って生き残ろうとするシーンがとても印象に残っています。


「これが、人間の姿かよ!!」


とロケットランチャーをぶっぱなす岩田にも注目したいところです。


さらに富士での惨状はすごい迫力と臨場感、読んでいて「恐怖」を感じます。





まだ未読の方、ぜひ読んでみて下さい、お勧めです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

刑務所の中

刑務所の中
刑務所の中

刑務所の中 全1巻  花輪和一



銃砲刀剣類不法所持、火薬類取締法違反で逮捕された作者の獄中記。



個人的感想

本屋で見つけて衝動買いした漫画です。

予想通り面白かったです。


絵本の様であり、小説のようである不思議な世界観が「刑務所」という特殊空間を上手に表現しています。

本来ならば悲嘆に暮れる獄中生活を自分の人生のプラスにできるのはやはり才覚ですね。


第5回手塚治虫文化賞の有力候補に選ばれた際には


「マイナー漫画家を自負する自分としてはいかなる賞も貰う資格が無い」


と、受賞を拒否しています。



好きなシーン

全体を通して完成度が非常に高い本作ですが、懲罰房は何か不思議な安心感を与えてくれます。

言葉の使い回しが絶妙で、ハナワが感じたものをうまく表現し、〆には俳句を綴っています。


何事にも興味を持ち、ポジティブに生きるのは大切なんだと知らされます。


そしてアルフォートをこれだけ美味しそうに表現する漫画もそうそう無いです。



喫茶店での「願いまあ~す」を僕は実践した事がありますが、店内で特にこれといった反応はありませんでした。





拝啓、堀江貴文様。


獄中記を漫画化する際には花輪先生に依頼することを強く進言します。

刑務所の中2 として映画化することがあるならば俳優デビューもいいかもしれません。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です





テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

鉄拳チンミ

鉄拳チンミ(1) (講談社漫画文庫)
鉄拳チンミ(1) (講談社漫画文庫)

鉄拳チンミ  前川たけし 全35巻

天性の身軽さと、天真爛漫な素直さ、そして類稀なる拳法の才能をもつ少年チンミ。

姉と猿のゴクウとで平和に暮らしていたチンミは、「拳精」をさがす旅をしていた大林寺の老師に見出されて、大陸一とも言われる大林寺に入門し、仲間たちと共に修行をすることになる。



個人的感想

この作品を読んで「この漫画嫌い」という感想になる人は少ないと思います。

1983年から現在まで連載されているのがその証だと思います。


単純なバトル物では無く、修行をしながらも、道中での様々な出来事を経てからの風の群狼の多勢対決、天覧武道大会。


話自体もしっかりと繋がっていてチンミの強さに名声がしっかりと追いついています。


これだけ強く真っ直ぐな主人公はあまり居ないと思いますね。



皆から虐められていたビケイが大林寺でチンミの親友であるジン・タンと仲良くなっているシーンは少ないページながらも心温まります。




好きなシーン

これはやはり天覧武道大会編ですね。

格闘漫画では常套手段ですが、最後に持ってくるあたりが良いです。


かつてのライバルであるシーファンをここで出してくるのも憎いですね。

しかも髪型までも替え、かなりのイケメンに。



これだけでも十分面白いんですが、新キャラのタンタンやシバも話を盛り上げてくれます。


シバがカッコいいのは当然ですが、あのビジュアルでタンタンを格好よく描くのはすごいと思います。

ブメイ戦は本当に良いです、頭突きのシーンはかなりの迫力。


リュウカイさんとかつてのシーファン、ハ○キャラを描かせたら前川先生の右に出るものは居ないですね。



決勝のタンタン戦、統一選のシーファン。

ここでのチンミもなかなかで、W通背拳で皇帝の度肝を抜きました。


通背拳の存在感は凄いですね、この作品を読んだことが無い人でも耳にした事があるのでは無いでしょうか。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です


NANASE

NANASE(1) (ヤングマガジンコミックス)
NANASE(1) (ヤングマガジンコミックス)


NANASE 山崎さやか 全4巻


筒井康隆の七瀬ふたたびのリメイク作品。

人の心を読む能力を持つ火田七瀬と少年ノリオと黒人青年ヘンリーを中心に話は進む。

さまざなな能力者が存在し、時に協力や敵対していく。



個人的感想

名作小説をフローズンの作者がリメイク、こりゃ面白いはず。


そう思い即座に購入しました。


この頃の山崎先生の絵柄は現在よりも線がしっかりとした迫力のある絵になっています。

画力もフローズンの時よりも上がっている印象です。


原作の量を考えるともう少し長くても良かったかな~という感じはします。


好きなシーン

タイムトラベラー

藤子さん自体も好きなのでここです。

ノリオやヘンリー、そして七瀬とすべての能力者が密接に話を展開させているのもいいですね。


この後藤子さんとは最後を共にする事になります。



闇が、来る  いいえ   光か



もう一度リメイクして欲しい作品です、作品が出た時期が早過ぎでした...

今ならかなり多くの支持を得られると思うのです。


その中でも藤子さんの能力は大きく物語を変えられます。

ここはいっそ大きく物語を変えて...


個人的な願望が強すぎですね。


でも時間軸を題材とした話が現在多いですからね、原作自体それらのどれよりも早い訳で。


「能力者」


この単語はやはり心踊りますね。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

魁!!クロマティ高校

魁!!クロマティ高校(1) (少年マガジンコミックス)
魁!!クロマティ高校(1) (少年マガジンコミックス)

魁!! クロマティ高校 野中英次 全17巻 



サラシでも腹に巻いときゃいいんじゃねえのか? 



東京都立クロマティ高校、そこは選りすぐりの不良達が揃う、「ワルのメジャーリーグ」とも言われるほど恐れられている高校である。



個人的感想

表紙買い、これはあると思いますが、僕はこの作品をタイトル買いしました。


魁!!クロマティ高校(4) (少年マガジンコミックス)


この巻でしたが、絶対の自信がありました。


こういったマンガは生きていく上で非常に助かります。


「今日は嫌な一日だった...しにたい...」

こんな気分を一気に払拭してくれるからです。



劇画チックな絵柄が織り成すギャグ。

シューリズムから直球と様々なネタが存在しますが、キャラがとにかくいいです。


中でも僕はF r e d d i eが大好きです。


ええ、彼が大好きです。


センス溢れるパロディ。



北斗武は名前からケンシロウを想像しましたが、どちかというとサウザーな感じですね。

額のほくろ、帝王と言ったら彼しかいません、後ろ髪を無くすとなかなか似てる気がしなくも無いです。


最終巻に近づくにつれて主人公神山はかなりおかしな立ち位置になっています。

巻中でも触れていますが、真顔で冷酷なセリフを平然と吐いたり、いとも簡単にゴリラを追放しようとしたり。

妙な迫力も手伝ってある意味この高校に馴染んでいるのかもしれません。



好きなシーン

遭難

とにかくバカバカしく、キャラが総出で活躍する名シーンです。


ようやく生還かと思えばゴリラ違いのゴリラ祭り状態に。



ゴリラ生還でゴリラが二匹、ゴリラの釘打ち。

動物園にゴリラを返そうとしたらゴリラが増えてゴリラが三匹

終わったかと思えばゴリラをオフ会で再登場、ゴリラ一匹からゴリラ三匹。




僕はゴリラをこんなに連呼したのは初めてかもしれません。




余談ですが、元巨人のクロマティはこの作品に対し、訴訟を起こそうとしていたそうです。

その際にバース(元阪神)とデストラーデ(元西武)に助力を求めに行きました。


確かこんな感じだったと記憶しています。


クロ「俺たちの名前が勝手に使われてんよ!!裁判じゃーー!!」

デス「いいんじゃねーの?俺牧場忙しいし今楽しいし」

バース「日本に感謝してるし、むしろ面白いじゃん、HAHAHA」


クロ「....」







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。

テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

魁!!男塾

魁!!男塾 1 (集英社文庫―コミック版)
魁!!男塾 1 (集英社文庫―コミック版)

魁!!男塾  宮下あきら 完結版 全20巻


全国から行き場の無くなった不良少年達を集め、過激なスパルタ教育を施す男塾。そこに籍を置く塾生達の根性や友情、死闘を描く物語。


個人的感想

狙っていないバカバカしさが寧ろ清々しい作品です。


初期は言うに及ばす、バトル路線になってからも凄いです。


死亡確認後に空に顔が→復活。

この流れが本当に多いです(鎮守直廊三人衆は除く)


そして桃の腕には J と刻印があるはずです....



冨樫対センクウの戦いで冨樫が自分の胸にドスを突き刺し自分の体を貫通させ、冨樫を羽交い絞めにしていたセンクウを撃破しました(冨樫は死亡確認後、復活)

この流れは後に二号生筆頭、赤石剛次もやっています。


冨樫の技を使ったという風でもなく、いきなりでした。


自分で自分の作品をパ○るとは...宮下先生、流石です。




民明書房も有名で、僕は小学生時代にドヤ顔で級友に話していた黒歴史があります。



知っているのか?雷電




好きなシーン


男爵ディーノ



男爵(だんしゃく 英:Baron/Baroness)とは爵位の一つである。古代中国、近代日本、イギリスなどでは五等爵の第5位にあたる。子爵の下位に相当する。フランス、ドイツ、ロシアなど各国の爵位制度でも該当する爵位が存在する。

出典 wikipedia




なぜ男塾に入学しているのか....??


初期では若干小物臭がしていましたが、大会が始まると急に紳士キャラに。

卑怯な敵を道連れにし、後輩たちに男の生き様を示し散っていきました。


ここはいいシーンだと思いますね。



しかしあの口調、あの服装。


そうか、ツェペリさんだ…。



そういえばセンクウもポルナレフに...




最近はこういったマンガ、少なくなった印象ですね。

作品の辻褄や細かいことを気にせず、寧ろ作風にしてしまっても良いと思いますね


キャラも非常に立っていて、田沢や松尾も非常に好きです。


男塾はとても好きなマンガなので別の項でまた取り上げたいです。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。









テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

魔法騎士レイアース

魔法騎士レイアース 新装版 (1) (KCデラックス)
魔法騎士レイアース 新装版 (1) (KCデラックス)

魔法騎士レイアース  CLAMP 全6巻


東京タワーでの社会見学中、中学2年生の3人の少女光、海、風が偶然出会った途端に異世界「セフィーロ」に召喚される。導師クレフの導きを受けて、3人は魔法騎士(マジックナイト)としてセフィーロを救う旅に出る。



個人的感想

1993年11月から連載を開始、衝撃的なことに今から20年近く前の作品。


今見ても古臭さを感じない内容と絵柄。


CLAMPはやはり凄いです。


現在では「萌え」という言葉が存在しますが当時はありませんでした。

狙ったわけでなくこれだけ魅力のあるキャラを世に送り出している点も流石。


海なんかは現在では「ツンデレ」なんて言われそうですね(実際はわりと直球&鈍感)



アニメも良く見ていましたが、2以降は話がかなり変わっていましたね。

オリジナルキャラも存在し、内容自体も違う点がいくつかありました。




オープニングも良かった、エエ歌や...








ゲームも多々リリースされ、セガサターン版が有名でしたが、ゲームボーイ版がなかなかに面白かったんです。


まずBGM、なぜかすごくよかったです。

更には必殺技を繰り出す際にはボイスも入るんです。

内容自体は本編と関係のない一枚の絵画の中の世界でした。

好きなシーン


エメロード姫とザガート。


まさかのラスボスが姫君。

クッパを倒したらピーチ姫が襲ってきた様な衝撃。


「えっ、これで終わり!?」


焦りました。


ここからの話の展開、荒廃したかつての美しい世界。

そこで必死に闘う者達。


「正義の反対は悪ではなく、また別の正義なんだよ」


このセリフがピッタリ当てはまります。


最後はキッチリと終わったのが良かったです。



この作品は車の名前が非常に多いですよね。


記憶が曖昧ですが思い出した車種を書き出すと


セレナ 日産

ウィンダム トヨタ

フェリオ シビックフェリオ ホンダ

プレセア 日産

アルシオーネ スバル

ランティス マツダ

プリメーラ 日産

アスコット ホンダ

カルディナ トヨタ

オートザム マツダディーラー

ラシーン 日産

デボネア(アニメオリジナキャラ) 三菱 

FTO 三菱

GTO 三菱

NSX ホンダ

エスクード スズキ



多分まだあるはずです。







魔法騎士レイアース DVD-BOX
魔法騎士レイアース DVD-BOX




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。


テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

NARUTO 61巻

買ってきました。


僕はカブトがお気に入りなんでなかなか楽しめました。

イタチとサスケのコンビも良かったです。


にしてもナルトは血統至上主義になりつつあるのが残念です。

ナントカ一族みたいなのが多すぎます。


そう言う意味でもカブトの結末は気になるところです。





今回付属のオマケ漫画にて、サービスカットも忘れない岸本先生。


やりおるわい。



→NARUTO ナルト 62巻







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。






テーマ : コミック    ジャンル : 本・雑誌

べしゃり暮らし 13,14巻

べしゃり暮らし 14 (ヤングジャンプコミックス)
べしゃり暮らし 14 (ヤングジャンプコミックス)


二冊まとめて購入です。


二冊ともカバー絵と1ページ目のカラー絵にすこしギミックがありました。



トリオには一応の決着が付き、新展開に。


しかしまさかのるのあーるの回想から現在に。

これまでに、デジタル金魚、ねずみ花火とやったネタが再び。

養成所の生徒も含めれば倍以上になると思います。


ん~、嫌いな展開では無いですが、違う動きが欲しいところです。


題材が違うので比べるのはどうかと思いますが、ろくでなしブルースやROOKIESと見比べてしまうと見劣りする感じがします。


四天王VS大阪、ニコガク対笹崎。

このあたりは本当にテンション上がりました。


展開自体も決して早くないのも原因の一つですね。



結末をどこにするかで進行速度は変わると思いますが、いきなり数年後ぐらいぶっ飛んでもいいぐらいだと思います。




「役者は揃った」



14巻のラストはそんな締めでした。


今までとは一味違う「バトル」楽しみにしてます。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。



テーマ : コミック    ジャンル : 本・雑誌

新ジャングルの王者ターちゃん

新ジャングルの王者ターちゃん (第1巻) (ジャンプ・コミックス)新ジャングルの王者ターちゃん (第1巻) (ジャンプ・コミックス)

新ジャングルの王者ターちゃん  徳弘正也 全20巻

サバンナに動物と共に住むターちゃんとその仲間がジャングルの平和を守る日々を描いた作品。

ギャグも豊富に存在する。



個人的感想

アニメ化もされているので有名な作品であると思います(ターちゃんの声優は岸谷五朗)

この時代のジャンプは黄金期でしたね。


ジャンプの作家層の厚さは凄かったです。


トーナメント戦等が多く一見ベタな展開なんですが、画力やストーリー、ギャグ、どれをとっても高いクオリティだったと思います。

ギャグにより残酷な描写はだいぶ和らげられていましたね。

主人公のターちゃん以外にも梁師範やペドロ、そしてアナベベですらもかっこよったです。

梁師範とターちゃんの関係がまたいいんですよね~。



好きなシーン


アペデマス編

基本的には全巻通して好きなんですが、あえて挙げるならここです。

風神や軍神、剣聖などのワードに当時小学生だった僕は激しく中ニ熱に当てられました。


それまでのストーリーとは変化をさせ、ラストではアペデマスを殺さなかったのも印象深いです。

ターちゃんの出生にも深く関わっていますね。



そして「ナパのばか」かつてこれほど直球で面白いギャグがあっただろうか....




130701_231309.jpg


130701_231400.jpg




余談ですが「ワンピース」の尾田栄一郎先生は徳弘正也先生のアシスタントだった模様です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。








テーマ : マンガ    ジャンル : 本・雑誌

« »

08 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ぐら

Author:ぐら
おそろしく遅い更新

オレでなきゃ見逃しちゃうね

ブロとも申請フォーム
ゴルゴ13
WEB MANGA
PR
らき☆すた
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login